記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の頭の上に鳥のフンが落ちてきた

この前、仕事が終わって久々に会社の同僚と飲みにいきました。

その帰りに歩道を歩いていたら、頭の上に何かポトンと感じたので
もしかしたらと思いながらも手で触ってみると案の定、鳥のフンでした。
そしてついその手のニオイを嗅いでしまいました。

当たり前だけど臭い!

コンビニのトイレを借りて持っていたハンカチを濡らし、一生懸命ふき取っては
指先でニオイチェック。

10回ぐらいはしましたかね。

ようやくニオイが取れてきたので、その日はツキが無いなと思いながら家に帰りました。

そして次の日、よく考えてみると酔っぱらっていたので鳥のフンぐらいでは今まで
気づくこともなかったのに、今回すぐ分かったのは髪の毛が少ないせいからかな?
と思いました。

だって肌に直接きた感じがしたからです。

髪の毛が多い時はクッションになっていたと思いますけど、今はそれも無いので
なんか別の意味でショックでした。

それからは歩道の木の付近を歩くときは、つい上を見てしまうクセがついてしまいました。
そんなに落ちてくることは無いとは思いますけどね。

でももっと考えると髪の毛があれば気づくことも少ないので、逆に臭いまま過ごしてしまう
可能性が高いということです。

もしその状態で人と接触したら恥をかく可能性があるので、変な意味で私のハゲ頭が
センサーになっているということです。


そんなたわいもない事を考えながら、今日も育毛剤をいっぱい付けている私です。

私が購入したザスカルプはこれ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。